So-net無料ブログ作成

白い犬 [洒落にならない怖い話34]

厨房の頃兄貴の原付を借りて夜道を徘徊してた
街灯もない暗い道に入ってしまい凄く怖くなったので急いで帰ろうとスピードを上げた
視界の左隅に何だか白い物が付いくるように見えるが幻覚だと自分に言い聞かせた
白いのがあまりにしつこいので幻覚だと確認する為に左を見たら白い犬が並走してた
そして急に吠え始めた
ビビって転けて俺が血だらけになって原付壊して兄貴に怒られました




506:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/05(火) 12:39:41.90 ID:tdAePy/I0.net
>>498
俺もよく似た経験がある

厨房の頃兄貴の原付を借りて夜道を徘徊してた
街灯もない暗い道に入ってしまい凄く怖くなったので急いで帰ろうとスピードを上げた
視界の左隅に何だか黒い物が付いくるように見えるが幻覚だと自分に言い聞かせた
黒いのがあまりにしつこいので幻覚だと確認する為に左を見たら黒い猫が並走してた
「そんなバカな…」と思いながらさらにスピードを上げるが一向に振り切れない
どころかついには黒猫の方が追い抜いて行ってしまいました…
そこでふっと気を失って気づくと夜が明けていました
あれは一体何だったんでしょうかねぇ…



510:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/08/05(火) 15:28:03.44 ID:uCYHqq+e0.net
死ぬほどじゃないけど心臓止まりそうなことはあった
病院の夜勤で深夜定時に巡回するんだけど廊下の角で
よく心霊写真に出てくるような顔半分こっちを覗いているのを見る
ライト当てると消えるがなんかそこ通るのやだやだ

スポンサーリンク




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。